関東圏の歴史から風俗まで

東京・神奈川・千葉・埼玉で遊んで楽しめるスポット

0

鎌倉の歴史紹介

鎌倉と言えば、鎌倉時代、鎌倉幕府、鎌倉の大仏・・・やはり歴史的な出来事や建造物、遺跡と関連したイメージが強く持たれています。鎌倉はそのような場所なのかというとやはり、鎌倉幕府の跡地であることがかなりの大きな歴史的意味を持っているのです。鎌倉幕府はまさに今の鎌倉市の位置にありましたが、ここは自然がたくさんあり大変いいところで、都心部の特に50代以上のご年配の方にとっては、定番中の定番の旅行スポットで温泉なども作られますます人気を高めています。
ライバルは箱根の温泉とも言われているくらいの都市ですが、鎌倉の歴史はかなり前までさかのぼります。実は、鎌倉幕府ができる前から鎌倉には人が住んでいました。かなり昔の貝塚などからも人がそこで狩りをして、漁をしてまた、稲作をして生活していたことが分かっているのです。そんな鎌倉に住んでいる人の特徴は、大変歴史的な造形が深く、非常に楽しく過ごしているんですね。
大仏は風雨にさらされ大きく構えており、鎌倉幕府のあった場所へ向かう途中の山場をわざと小さく通り道だけを切り取った切通しと呼ばれる場所も、歴史と自然の趣を感じさせる素晴らしい観光スポットになっています。そんな鎌倉の風俗や、歴史の関わり方などをご案内していきますね。